村川絵梨『花芯』『うちの弁護士〜』『テラヤマキャバレー』結婚は?

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

村川絵梨さん。じわじわ話題のとなったフジ系ドラマ『うちの弁護士は手がかかる』に出演。歌手デビューから女優へと転身し、NHK連続テレビ小説『風のハルカ』でヒロイン。さらに、瀬戸内寂聴さん原作の同名小説を映画化した『花芯』では清純派から一転、大胆なラブシーンで話題を呼びました。その後も、映画、テレビドラマ、舞台などで幅広く活躍しており、演技力や美貌に定評があります。
そこでこの記事では、
◎村川絵梨さんのプロフィール、
◎これまでの出演作品、
◎出演する舞台『テラヤマキャバレー』のこと、
◎村川絵梨さんの趣味やこれからのことについてご紹介します。
最後までみてね。

もくじ

村川絵梨さんとは?プロフィールや家族について

  • 生年月日:1987年10月4日(36歳)
  • 出身地:大阪府大東市
  • 血液型:A型
  • 身長:164cm
  • 資格:唎酒師(ききさけし)
  • 所属事務所:アミューズ
宇宙太

唎酒師!
かっこいい!

村川絵梨さんは、大阪府大東市出身。小学生の頃からボーカル&ダンススクールに通っていたそうです。そして2002年にアイドルユニット「BOYSTYLE」として歌手デビュー。その後、2004年に映画「ロード88 出会い路、四国へ」で主演を射止め、女優業に進出しました。現在はアミューズに所属しています。

村川絵梨さんの家族についてはあまり公表されていませんが、ご両親と妹さんがおふたりの5人家族で育ったようです。ちなみに村川さんは3人姉妹の長女です。

宇宙太

あと、村川絵梨さんは『独身』です。
ドラマでは結婚したことありますけど(w)

歌手デビューから女優へ。村川絵梨さんの転機となった作品

村川絵梨さんは、歌手デビューから女優へと転身した経歴を持っています。その転機となった作品とはどんなものだったのでしょうか?アイドルユニットとおもな出演作を振り返ってみましょう。

BOYSTYLE

村川絵梨さんが最初に芸能界入りしたのは、2002年にアイドルユニット「BOYSTYLE」としての歌手デビューでした。BOYSTYLEは、アミューズ主催の沖縄アクターズスクール全国オーディションでグランプリを獲得した川田由起奈さん、田野あさ美さん、上原香代子さんに、村川絵梨さんが加わった4人でユニットでした。2007年に解散を発表しました。

『ロード88 出会い路、四国へ』

村川絵梨さんが女優業に進出したのは、2004年に映画『ロード88 出会い路、四国へ』で主演をつとめた時から始まります。この映画は、四国八十八ヶ所巡礼をテーマにした青春ロードムービー。村川絵梨さんは骨髄性白血病という難病に冒されながら、生きている証を得るため、そして生き別れた母を捜すため、たった一人でお遍路の旅に出た槙村明日香役でした。

朝のテレビ小説『風のハルカ』でヒロインに大抜擢。

村川絵梨さんが女優として大きなブレイクを果たしたのは、2005年にNHK連続テレビ小説『風のハルカ』でヒロインをつとめたときです。この作品は、大分県由布市湯布院が舞台で、貧しい父子家庭で育ったヒロイン・水野ハルカが、大阪の別れた母の元へ行き、やがて幸福の本当の意味を知って家族の再生を目指す物語です。村川絵梨さんは、水野ハルカ役で朝ドラ初主演。2005人のオーディションから選ばれたそうです。

ドラマ『ROOKIES』

村川絵梨さんが出演したドラマの中でも、特に人気が高かったのが、2008年にTBS系で放送された『ROOKIES』です。このドラマは、不良高校生たちを野球で更生させようとする教師・川藤幸一(佐藤隆太さん)と、彼に導かれて甲子園を目指す野球部員たちの青春物語です。村川絵梨さんは、野球部のマネージャー、八木塔子役を演じました。

映画『花芯』「心」じゃなくて「芯」だよー!

この映画は瀬戸内寂聴さんの同名小説を映画化したもので、主演の園子を演じます。親の決めた許婚と結婚した園子が、夫の上司・越智に出会い恋に落ちていく模様を描いていく恋愛映画です。
村川さんはこの映画について次のように語っています。

ストーリーと園子の生き様ですね。共感できない方もいるかもしれませんが、私は園子の生き方がすごくカッコいいなと思ったんです。女の中の女という感じで、尊敬する部分もあって。私は台本を読んでから原作を読んだのですが、原作が伝えたかったことがそのまま映画へも反映されていると感じています。

https://realsound.jp/movie/2016/08/post-2417.html
宇宙太

Yahooで検索すると『花心』となっているのが目立ちますが、正しくは『花芯』です。『芯』!

『うちの弁護士は手がかかる』辻井玲子役

村川絵梨さんは、フジ系ドラマ「うちの弁護士は手がかかる」に弁護士辻井玲子役で出演しました。このドラマは、ムロツヨシさんがフジゴールデンプライム帯連続ドラマ初主演として話題になっています。共演は新人弁護士役の平手友梨奈さん。敏腕の元芸能マネージャーと天才?の新人弁護士が織りなすリーガルエンターテインメントです。

村川絵梨さんは、主人公が勤める香澄法律事務所の弁護士。歯に衣(きぬ)着せぬ発言で周囲をビビらせながらも、切れ者の弁護士として一目を置かれるという役どころ。“時は金なり”が信条で仕事もプライベートも効率的にこなす役柄を演じました。

香取慎吾さん主演『テラヤマキャバレー』に出演!

この作品は、没後40年を迎えた寺山修司がもしも現代に生きていたら、何を思い、何を表現したのかを描いた音楽劇です。主役の寺山修司を演じるのは香取慎吾さん。村川絵梨さんは、寺山修司の劇団員のひとり「アパート」役として出演しました。

東京公演 2024年2月9日(金)~29日(木) 日生劇場
大阪公演 2024年3月5日(火)~10日(日) 梅田芸術劇場メインホール

村川絵梨さんの趣味や好きなもの。

村川絵梨さんは、仕事以外にも趣味や好きなものがたくさんあります。その中でも特に注目されているのが、貝類や日本酒が大好きなことや、唎酒師(ききさけし)の資格を持っていることです。

日本酒が大好き

村川絵梨さんは、日本酒が大好きなことで知られています。しかも好きが高じて、唎酒師(ききさけし)の資格を持っています。唎酒師とは、日本酒造組合中央会が認定する日本酒の専門家です。村川絵梨さんは、2018年にこの資格を取得。撮影で訪れた山形で日本酒の魅力にハマったことをきっかけです。石川・金沢の老舗酒造「福光屋」と日本酒を共同開発したそうです。ただ現在は発売されていないようです。残念。

宇宙太

ちなみに、福光屋さんのお酒はこれです。

おつまみは貝類?

また、村川絵梨さんは、貝類が大好きで、自宅で貝料理を作ったり、貝専門店に行ったりすることが多いそうです。彼女は、貝類の種類や調理法にも詳しく、自身のインスタグラムやブログで紹介しています。

『宇宙太’s eye』村川絵梨さんの今後の活動や目標。

テレビドラマや映画、そして舞台とさまざまなフィールドで活躍中の村川絵梨さん。とくにミュージカルには並々ならぬ思入れがあるようで「特別すぎる場」という位置付けのようです。その中で今年(2023年)の1月から始まった『ドリームガールズ』は大きなチャレンジとして「今まで見てきた夢を思い出しながら、勇気を振り絞って取り組んでいます」と語っています。

村川絵梨さんのプロフィールやこれからの活動についての記事でした。村川絵梨さんは、歌手デビューから女優へと転身し、ドラマや映画、舞台などで幅広く活躍しています。また、貝類や日本酒が大好きで、唎酒師の資格も持っていてなかなかの「酒豪」だそうです。村川絵梨さんの仕事も趣味も全力で楽しむ姿勢が魅力的ですね。これからも村川絵梨さんの活躍に注目していきましょう!

趣味も、仕事も全力で楽しむ。

楽しんでやってたら、

努力も努力じゃなくなる。

仕事も遊び。遊びも仕事。

そんな感じでゆるく、たのしく、一生懸命。

宇宙太

今日も最後までありがとう。
またね〜

シェアするあなたにHAPPYを♡
  • URLをコピーしました!
もくじ